Keep-aliveの使用によるパフォーマンス劣化について

vue初心者なんですが、先日なんか急に画面の動きがもっさりしたなと思ったら、原因がkeep-aliveでした(パフォーマンス計測した訳ではなく、該当コンポーネントのkeep-alive使用をやめると改善しただけです)

描画に時間がかかるコンポーネントをkeep-aliveでキャッシュしたつもりだったのですが、それによって全体の動きがもっさりしてしまっていたようで、(keep-aliveしたコンポーネントはemoji-vue-martでしたので、そこそこのサイズだと思います)

keep-aliveの使い所とか、パフォーマンスを劣化させないための施策とかあれば教えていただきたいです